top of page
検索

コーチングセッションを行うためにWebサイトは必要か?



結論から言うと、Webサイトは必要ないですね。

デジタルツールの使い方をお伝えしている私がこう言っちゃ、本末転倒なんですけどね。おいおい・・・って思われるかもしれませんね。



ビジネスを始めたばかりの時、全く何もない状態のところから始めるわけですが、コーチングやカウンセリングビジネスなど対人支援のお仕事って、要するにお客様を助けてあげられればいいわけです。そこにお客様がいて、あなたがいて、解決したい問題があって。それでビジネスは成り立ちます。



ただね・・・「そこにお客様がいる」って状態、どうやって作るの?ってとこですよ。コロナ前の対面実施が普通だったセッション方法でも、お客様を見つけるのは大変だったかもしれませんが、オンラインビジネスはさらに難易度が上がるわけで。(これは、実はリアルと組み合わせたらとんでもなくパワーアップするのですが、それについてはまたの機会に)だって、世界中にお客様候補がいるので。



そこで必要になるのが、デジタルツールですね。



オンライン上に自分のURLをつくる作業は、オンラインビジネスをする上では必須です。で、それは必ずしもWebサイトである必要はないということです。



コーチング起業当初って、とにかくセッションを数多くこなすことに精一杯ですよね?そんな時にWebサイトなんて面倒なものを作っている時間、もったい無いんです。



とは言え、何もないわけにはいかないので、予約フォームぐらいは必要でしょうか。そのフォームのURLを今はやらない人はほとんどいないSNSに載せて発信することでBaby Stepを踏み出せます。

こちらのコースを学んでいただくだけで解決しますよ。(ディスカウント中!)



でも、ここまで書いておいてなんですが、かっこいいWebサイトが作れたら、なんとなく「ビジネスしてる〜ぅ」って感じになるから楽しいですよね!私はこのタイプですww。いえ、Webサイトと言わず、LP(ランディングページ)を1枚作るだけでも気分上がります。


注)Webサイト:ページが複数あるもの。サービスやプロフィール、予約のページなど別れている

LP:1ページ完結型のWebページ。伝えたい情報を厳選して載せているもの。下にスクロールしてみるのが一般的。



そんなLPや予約フォーム、イベント情報を載せた簡単なページなどを、時間をかけずに作ってみたくありませんか?今はYouTubeなどの動画教材もたくさん世の中に出回っているので、自力で作ることができます。ある程度のデジタルスキルとツールがあればできてしまいます。が・・・



それに時間をかけたいですか???



あなたに今必要な時間は、セッションにかける時間ですよね。たくさんの方の問題を解決するための支援がしたい。そんな気持ちでコーチやカウンセラーになったのではないでしょうか?講座や対話会を通じて、お客様と気持ちを通わせたい。そんな時間が何より大事ですよね。



ITが苦手だったり、デジタルツールの何を選んでいいかわからなかったりして、自分のURLを作るのに恐ろしく時間がかかっていませんか?特に会社員のまま副業としてコーチング起業したりしていたら、時間の使い方はめちゃくちゃ大事です。



時間をかけずに、必要なツールがわかり、起業初期であればあまりお金もかけずにいきたいところ。そんな問題を解決するサービスをご用意しています。



6月中旬開始からの講座生を現在募集中です。よかったら無料相談会にお越しください。


ちなみに、私のメルマガではこのデジタルツールのノウハウにプラスして、もっと大事なことをお伝えしようと思っています。ぜひ登録してみてくださいね。

登録はこちら




閲覧数:76回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page